フェイスブック イベント 招待

フェイスブックの使い方〜はじめてのfacebook【★フェイスブックしよう!】



 

Facebookでイベントに招待された時

Facebookで便利な機能でもある「イベント機能」ですが、あまりよく知らない友達からイベントの招待がきた時は一体どうすればいいでしょうか。Facebook上で友達だったからとりあえず招待されたような印象があるが、あまり知らないがゆえに断りにくい、という場合がたまにあります。そんな時の対処法をご案内します。

 

まず、イベントの招待はメールできます。

 

 

困るのは、少人数かつ、よく知らない人が集まっているケースです。メールで出欠をとれるようになっていますが、いきなり「参加しない」というのも失礼な気がして悩みますね。

 

とりあえず、出欠を伝える前に、イベント名をクリックし、イベント詳細ページを確認してみましょう。まず最少に確認する点は以下3点です。

 

1、招待済みのメンバーは誰か。どんな雰囲気の会にしたいのか主催者の考えを知る糸口になるかもしれません。

 

2、参加予定者は誰か。とにかく参加者は大事です。自分の知り合いがいたら安心ですね。

 

3、日時、詳細。お金がかかるのかどうかも重要な判断ポイントかもしれません。

 

 

確認したらいよいよ参加不参加を判断します。参加したい場合は、とても簡単です。迷いなく「参加」をクリックして下さい。また、行きたいんだけど予定が重複していて微妙な場合、この場合は「未定」をクリックし、できればコメントを投稿しましょう。コメントを投稿することで参加に前向きである本気度をアピールできます。

 

投稿内容は、招待客全員に共有されてしまうので、個人的な内容は控えた方がいいかもしれません。問題は「不参加」の場合です。不参加にしたい場合は、対処法として3つお勧めします。

 

1、「未定」をクリックしてそのまま連絡しない。→日本人っぽい断り方と言いましょうか。。

 

2、「不参加」をクリックし、コメントに「先約があってごめんなさい」と詫びる。

 

3、そのまま何もせず、見なかったことにする。

 

筆者が考える無難な断り方は以上3つです。招待客が多ければ特に3番の断り方が多い気がします。

 

気を付けたいのは、2番で断った場合、仮に別の同日イベントの招待に参加してしまうと、共有されてしまうのでばれてしまう点です。なんとなく気まずい関係になってしまいます。

 

以上の点を気を付けて、Facebookのイベントを楽しく活用したいですね。


はじめよう 設定しよう 中級編