フェイスブック プライバシー 設定

フェイスブックの使い方〜はじめてのfacebook【★フェイスブックしよう!】



 

Facebookでプライバシーを設定する

Facebookのプライバシー設定を強化しましょう。実名と経歴と連絡先を登録している方はGoogleなどで個人名を検索したら、個人情報が丸見えだった、ということになりかねません。

 

実名登録のサービスだからこそ、名前以外のプロフィールも不特定多数に公開するかどうかを選択した方が良いでしょう。もし公開したくない場合は、プライバシー設定で設定することができます。

 

投稿の都度公開範囲を設定できますが、デフォルト設定をここで設定します。

 

 

ステップ1

 

ホーム横の▼プルダウンをクリックし、「プライバシー設定」をクリックします

 

 

 

ステップ2

 

デフォルトの設定の管理で「公開」「友達」「カスタム」の3種類から選択する。

 

 

カスタムの場合は、特定の人を対象にしたり、特定の人を非対象にすることができます。

 

次に、友達からのアクションを設定します。

 

 

ステップ3

 

「つながりの設定」の「設定を編集」をクリックします

 

 

つながりの設定では、機能の使用者を設定することができます。

 

 

・メールアドレスまたは電話番号であなたを検索できる人
・あなたに友達リクエストを送信できる人
・あなたにFacebookメッセージを送信できる人
これらの項目を利用できる人を、1すべてのユーザー、2友達の友達、3友達の3種類から設定することができます。スパムメッセージで困っている人などは、この設定を変更することで防ぐことができます。


はじめよう 設定しよう 中級編