フェイスブック セキュリティ 設定

フェイスブックの使い方〜はじめてのfacebook【★フェイスブックしよう!】



 

Facebookセキュリティ設定を使おう

Facebookは実名登録で経歴やメールアドレス、電話番号などの個人情報も登録している上全世界に利用者がおり、その数も世界最大です。当然セキュリティの強化の必要性や、現在のFacebookのセキュリティの脆弱性は度々指摘されている問題です。携帯電話、スマートフォンでもFacebookを利用できるため、その危険も増大していると言えます。

 

例えば、Facebookで知らないうちに自分のパスワードが抜き取られてしまった。それだけで被害がない場合ならまだFacebookのパスワードを変更すれば対処できますが、そのパスワードは他のサイトでも使っていて全てのアカウントに利用していたりすると変更するのも大変ですよね。もちろんセキュリティ上のリスクとはそれだけではありません。

 

ざっくり言うとセキュリティを強化して少しでもリスクを軽減しましょう。設定は簡単です。

 

ステップ1:ホーム右の▼プルダウンをクリックし、「アカウント設定」をクリックする

 

 

 

ステップ2:アカウント設定画面の左ナビの「セキュリティ」をクリックする

 

 

 

ステップ3:上から2番目の「セキュア接続」の行の「編集」をクリックする

 

 

ステップ4:「セキュアな接続(https)を利用する(可能な場合)」とあるので、チェックボックスにチェックを入れて、「変更を保存」をクリックする

 

 

セキュア接続がオンに設定されました。これで完了です。もちろん設定をしたからといって万全ではありませんが、設定しておくにこしたことはありません。ちなみに、セキュリティ設定とプライバシー設定は内容が異なりますので、混同しないようにして下さい。


はじめよう 設定しよう 中級編